インバウンドは、シビック・プライドを生み出す「手鏡」 シビック・プライドとは、単なる「わがまち自慢」ではなく、このまちを支えるのは自分であ…

  • 2019/6/28

インバウンドは、シビック・プライドを生み出す「手鏡」

シビック・プライドとは、単なる「わがまち自慢」ではなく、このまちを支えるのは自分であるという義務と責任を伴うものである。地域固有のライフスタイルを自明のものとして受け流すのではなく、世界の観光客と触れ合うことを通して、自らその固有性と魅力を自覚し、蘇らせえて、みんなで磨き、高め世界に発信して、稼いでいく。

世界中からインバウンドを呼び込むことによって、地域の観光立国が実現されれば、まちは直接世界と対話することになる。そうすると、今まで自明に思っていた自らのまちの価値を、世界の観光客の目を通して自覚することになる。まさに、訪日客は自分を映す手鏡なのである。

今後さらに観光立国を進めていくことで、地域の住民・市民は、自らは何者であるかを考える機会を得るだろう。そのとき、自分のまちはどんな固有性を持っているのかを研究していくきっかけとすべきであると思う。

#インバウンド #地方創生

It's only fair to share...
Share on Facebook0Share on Google+0Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn0

今日のなかよし

  1. 【世界の人口動態と国際観光人口の未来】 国際連合の推計によると、世界では毎年約8300万人の人口増加がみられ、地球の人口は2019年現在で約77億人…

    【世界の人口動態と国際観光人口の未来】 国際連合の推計によると、世界では毎年約8300万人の人口増…

動画

  1. JIF 観光立国として地方を創生するには公共圏の再創造が必要。そのための人材を育成する。

    日本インバウンド連合会は公共圏を失った地方を再創造することを通して観光立国を実現させます。そのた…

ポッドキャスト

  1. 松本直人さんを迎えてのみらいラジオも、いよいよ最終回となりました。 今回のテーマは、「…

このサイトをシェア

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn

Language

プレスリリース

登録されているプレスリリースはございません。

関連リンク

ジャパンインバウンドソリューション
オフィシャルサイト
中村好明
Facebook
日本インバウンド連合会
オフィシャルサイト
ページ上部へ戻る
Translate »